Profile

2011.03.13 “smile” photo by Shoka Arakaki

tazuko

沖縄出身

己の身ひとつでなにをどこまで表現できるのか、
独自の手法で心を具現化すること・時空を超えることに挑戦しつづけるベリーダンサー。

2004年頃ベリーダンスの魅力に取り憑かれ、トルコ・エジプト・モロッコ・パリ・NYと海外にてベリーダンスを学ぶ。NYでAnahid Sofianに師事。70歳を過ぎてもなお踊り続ける彼女のダンサーとしての生き様に心を撃たれ、生涯の仕事としてダンサーを選ぶ。

2005年、モロッコ・マラケッシュでの初ステージを皮切りに精力的にステージを踏み、ショーダンサーとしてのキャリアをスタート。オリエンタルレストランなどでのレギュラーショーに加え、松任谷由実さんの紫綬褒章受賞記念パーティー(2013年)や、日本映画監督協会の忘年会(2014年)などの各著名人のプライベートパーティーにも数多く出演。FC琉球のフハーフタイムショーの演出(2013年)も評価された。

また、自分の身体を知ることをメインにしたレッスンは、大学生から65歳まで幅広い女性に支持されている。ベリーダンス特有のムーブメント、サークル(円)・インフィニティ(無限大)・スパイラル(螺旋)、この3つの基本となるナチュラルな動きをベースに踊り、美しさを一緒に探究。最終的に自分の身体が愛おしくて抱きしめたくなるようなレッスン目指している。(レッスンの情報はLESSONページから。)

現在、琉球テレビ朝日放送にて、隔週水曜日に「ベリーダンスでナチュラルボディメイキング」のコーナを担当。

 

PV “WovenBellyDance” by 三宅唱
レッスンムービー”Naturalize BellyDance(ナチュラライズベリーダンス)
 

 

プロフィール / 活動履歴

 

Profile / Works [English]